北川 達也(日本・総合外装事業部)

  • 総合外装事業部 / 建築マネジメント職

    2014 年度入社/ 経営情報学部卒


    Q. 入社を決めた理由を教えてください。

    まず、説明会で採用担当者の熱意に惹かれました。
    「変化の激しい社会、自分の強みが無ければ生き残れない」というメッセージを今でも覚えています。
    そのあと会長にお会いし、とてつもない情熱を感じました。
    人生をかけて日本一の事業を創り上げ、アジアの人づくりに取り組む。
    その背中は格好良く、学生である僕にも真剣に向き合ってくださったことにも感動しました。
    他社の説明会にも多数参加しましたが、自信を持っていない会社には行く気になりません。
    南富士に入社を決めた理由は「人」でした。


    Q. 南富士や仕事の魅力を教えてください。

    僕は南富士の「一体感」が好きです。
    「建築とアジア」という全く別の事業をやっていますが、“人づくり” という理念の元、皆が同じ方向を向いています。
    毎週月曜、本社では全部門合同の朝礼が開かれ先週の出来事や気づきを共有するのですが、僕はあの空気が大好きです。
    仕事では色々な人と関われることが魅力ですね。
    様々な業者の方、職人さん、地域住民、南富士で働くベトナム、インドネシア、中国の社員などから、日々学びや刺激をもらっています。



    Q. 就職活動中の皆さんにメッセージをお願いします。

    皆さん一生懸命就職活動をされていると思いますが、「就活」する事が目的ではありません。
    社会に出て働くことで気づき得られるものは多く、“就活の先” には人生の財産となるたくさんの出会いが待っています。
    もちろん、大変な事もあると思いますが「全部吸収してやろう!」という気持ちで何事も前向きに取り組めば、失敗も成功も全て自分の血肉となります。
    就活の事しか考えないと気が滅入ってしまいますので、これから始まる未来にワクワクしながら就活に取り組んでみてください。
    そして就職活動で一番大切なことは、その会社で働く「人」に会うことです。
    ホームページから得られる情報はほんの一部です。説明会などに足を運び、「人」に会ってください。
    もし、「ここでやってみたい!」「この人と働きたい!」と思ったらあれこれ理由を考える必要はありません。自分の直感を信じてください。