南富士の「人づくり」

  • 現在、南富士は二つの異なるビジネスを展開しています。
    一つは住宅・総合外装事業、もう一つはアジアでの人財育成と活用の事業です。
    社会貢献ができ、働きがい・やりがいがあり、利益も生み出せる「社会型企業」 を理念としています

    南富士のベースは「人づくり」です。
    言いかえれば、"人を育てること"を目的とした企業です。
    社員の成長を支援し続けてきた結果、社員の新しいアイディアや発想が新規事業を生み出してきました。
    そして、創業以来様々なことに挑戦・発展し「小さくても特徴のある企業」へと成長しました。
    国内No.1の総合外装事業と、アジアOnly.1の人財育成事業は、社員一人一人の成長の結果です。
    これからも社員の成長を第一に考え、さらなる発展を目指していきます。

    南富士の教育は「教える」「覚える」ことではなく、「育てる」「体験して学ぶ」「チャンスを活かす」ことであると考えています。
    人が伸びれば事業は伸びます。
    社員の提案には「Yes」で答え、持てる可能性や能力を引き出していく環境づくりに努めています。
    基礎力、未知のものごとへ挑戦する勇気と行動力、そして素直で柔軟性があり変化できるような"人財"を育てていきます。

挑戦の歴史

    •  1944年


      杉山製材(南富士の前身)創業

      静岡県裾野市にて

    •  1970年


      南富士産業株式会社設立

      夢のある会社と人づくり

    •  1974年


      屋根工事スタート

      販売ではなく手を加える仕事、ブルーカラーの時代

    •  1975年


      中国初訪問

      人づくりの種まき、国際化

    •  1984年


      八角形住宅

      特徴のある事業、フランチャイズ展開

    •  1991年


      大卒女性カーペンターチーム

      体力、知識、経験より頭脳を使う女性大工チーム

    •  1992年


      上海南富士建設設計有限公司 設立

      日中合弁、海外での事業展開

    •  1995年


      中国茶の開発

      静岡県裾野市にて

    •  1944年


      杉山製材(南富士の前身)創業

      美麗茶(ダイエット紅茶)の輸入

    •  1998年


      フィンランド住宅

      高気密、高断熱の新しい住宅販売開始

    •  2000年


      職人養成学校

      技術と誇りを持ったマイスター(職人)の独自の育成学校

    •  2004年


      万克徳商務諮詢(上海)有限公司 設立

      中国でのコンサル、アウトソーシング(積算・CG)スタート

    •  2005年


      GLOBAL MANAGEMENT COLLEGE (GMC) スタート

      アジアの頭脳リーダー育成塾

    •  2010年


      リフォーム・ソーラー事業スタート

      リサイクルやエネルギーといった住宅の新時代

    •  2012年


      南富士株式会社へ社名変更

      生産だけではなく、創造を行なう会社に

    •  2013年


      JAC協議会 設立

      産学官アジア一体化ネットワーク

    •  2014年


      GMCベトナム、GMCインドネシア、ベトナムマイスターSCHOOL(IN ハノイ)スタート

      アジアでの頭脳人財育成、高度人材の活用

    •  2015年


      ベトナムマイスターSCHOOL(IN タイグエン)スタート

      ベトナムでふたつ目のマイスタースクール

    •  2016年


      ASIA MANAGEMENT CENTER 設立

      アジアの頭脳人財を活用した、経営のソリューション(解決)とイノベーション(創造)